スタッフブログ

歯医者さんは怖くて、行きたくないところ??

投稿日:

「歯医者さんは怖くて、行きたくないところ。」
 
以前はそうでした。タケノコ歯科医院にお仕事で関わるようになる以前の歯の治療には、後悔しか思い浮かびません。
 
何をどう治すのか、説明がない。
治した歯を見ると、その見た目に悲しくなる。
口を開けるのが嫌になって、笑わなくなる。
 
そのような体験しかないので、できることなら歯科医院には行きたくないと思うようになりました。しかし、行きたくないのに今までの生活習慣のままですから、また痛くなり行くはめになる。その繰り返しでした。
 
良い歯科医院に出会うというのは、良い治療をしていただくことはもちろんですが、それ以上に大切なことは、治療を繰り返さない習慣になることです。つまり、それは今まで知らなかったことを知ることだと思うのです。
知ることは喜びです。今まで体験しなかったことを体験することも同じです。
 
歯ぎしりして歯がすり減っていくのをマウスピースで防げること。知りませんでした。おかげで、歯がすり減っていくこともグラグラすることもなくなりました。

定期的にクリーニングして、歯をメンテナンスすること。知りませんでした。おかげで、口を大きく開けて笑えるようになり、よく噛んで食べられるようになりました。
 
汚れが落ちて、歯周病を防いで、歯茎を傷めない歯磨きの仕方があること。知りませんでした。おかげで、自宅でもクリーニング意識が高まりました。
 
知るたびに歯が健康になっていく実感があります。それは、笑顔につながり、元気の源になっていきました。
 
タケノコ歯科に出逢って10年。噛み合わせ、審美、いずれも満足です。
 
歯医者さんは、何をされるかわからないところ。痛いところ、怖いところ。
 
それが、なんと・・・ずっと通うところになりました^^
 
そして、タケノコ歯科は嬉しい気持ちになれるところ。笑顔になれるところ、元気になれるところになっています。これは、本来誰もが味わえる感覚だと思うのです。
 
まだ出会っていない皆さんにも出会っていただきたいです。タケノコ歯科医院に^^

  • 記事の監修
院長 松野武

院長 松野武

タケノコ歯科・矯正歯科クリニック院長
埼玉県草加市生まれ

平成元年 福岡県立九州歯科大学卒業
平成元年 宮地歯科医院勤務
平成5年 まつの歯科医院開院
平成14年 医療法人朋武会理事長就任
平成30年 タケノコ歯科・矯正歯科クリニックをリニューアル開院

日本先進医療研修機関(JIADS)会員/埼玉インプラント研究会会員/デンタルコンセプト21会員/日本先進医療研修機関(JIADS) 会員/埼玉インプラント研究会会員/経基臨塾会員/N1会会員 /日本口腔インプラント学会会員/日本歯科医師会会員/埼玉県歯科医師会会員

-スタッフブログ

Copyright© タケノコ歯科・矯正歯科クリニック(旧まつの歯科医院) , 2019 All Rights Reserved.