草加市のまつの歯科 ブログ

スタッフブログ

2017年11月18日 好きこそものの成功慣れ

ネットの情報ですが

全国の2060代の男女1,400人に

「好きな仕事につくことができたか」

どうか調査した結果、

全体では27.7%の人が好きな仕事につくことができ、

好きな職業につけた人はどんな立場で働いているのか?は、

最も高い割合だったのは「自由業」。

次に経営者、公務員の順だったそうです。

そこで「好きな仕事につけた人」が、

今の仕事に満足しているか聞いてみたところ、

満足している人は63.7%と答えたそうです。


私も好きなことや自分の趣味を仕事に活かしたい

と思って学生時代に就職活動をして来ましたが、

結局今、衛生士として働いています。

自分が医療系で働く事なんて10年前は想像も出来ませんでした。


歯科の世界に入ったのも、ちょっとしたきっかけであり、

知らない世界に飛び込んだ結果今の自分がいます。

置かれた環境をどう捉えるか、

どのように開拓するかで、

嫌いが好きになったりその逆もあるのかと

思いました。

結局は自分の気持ちや考え方で

自分の幸せの価値を築き上げていくのだと

思います。


佐々木

2017年11月13日 言うは易し

言うは易く行うは難しとは、口で言うのは簡単ですがそれを実際に行動に移すことは難しいという意味です。自分の生活の中でも本当にそうだなと感じることが多々あります。また口に出さないまでも思っていても行動に移せていないことを含めるともっと多くなります。その中で優先順位を決め一つ一つ行動に移して行こうと感じました。
                                                                                                   会田

2017年11月 6日 心地よい慣習

慣習とは、ならわしという意味があるそうです。
まつの歯科でも、だいぶ人数が増えた分、就業規則などが大切になってくると思います。
やはり、決まりごとなど、先輩が手本を見せないと、伝わっていかないものだと思うので、率先して守っていかなければならないと、切実に思いましたし、感じました。
                      石川

2017年10月31日 パティーの服装

TPOに合わせたドレスコードがあると思いますが、本当に難しいと思います。
結婚式やパティーでも、洋装や和装でもチョイスするものも違ってくるし、午前午後でも、装いも違う。
頭を悩ませてしまいます。
そういった時には、マナー本や周りの方に、アドバイス頂いたりします。
                          石川

2017年10月23日 思いを伝える

施術している中で伝えなければいけない事が多くあります。限られた時間で全てを伝えるにはいかに分かりやすく話しをまとめるかが大切です。最近特に伝えなければいけないことが多く分かりにくい説明になってしまうことがある中で、どうすれば伝わりやすく話せるかが課題です。説明しているなかで気づくこともありますが最初からうまく伝えるに越したことはありません。話を始める前に自分の中で整理し、分かりやすい説明をこころがけたいです。
                                                     会田

2017年10月10日 磨きをかける

歯科医院の器具も、高額な物が多いので、
愛情を持って、長く使用出来るようにしていきたいと思いました。
                          石川

2017年10月 3日 十五夜

月が毎年、約4センチずつ地球から遠ざかっているそうです。

月が遠ざかるにつれて地球の自転は遅くなり、1日の時間も長くなります。

現在の月と地球の距離は約38万キロで、

2万キロの時代は、1日の長さが約4時間ほどだったそうです。

月の引力は地球の自転軸の傾きを23度に保ち、

わずか1度でもずれると地球では大変動が発生するといわれています。

もし月が無くなってしまったら...

考えるだけで恐ろしいですね。


月は常に地球に周りにいて

無くなったらどうしようなんて考える事なんて

ほとんど人はないと思います。


当たり前と思っていることが

そうでなかった時、

人は初めてそこで気づかされる事、

改めて学ぶ事があるのかなと思いました。


月がどれだけ地球に必要な存在なのか

そう思って月を今まで見たことがないので

たまには夜空を見上げて月を眺めたいと

思いました。


佐々木

2017年10月 2日 子供だけの列車旅

列車旅ではありませんが、子供の頃千葉にある祖父母の家まで妹と2人で自転車で行ったことがあります。今考えるとバスなどの方法もあるのですが、自転車で向かう途中駄菓子屋に寄ったりと楽しかった記憶があります。今の時代子供が犠牲となる犯罪も多いので一人での行動範囲を拡げる難しさはあるかもしれません。周りがサポートできる範囲で様々なことを経験させてあげるとたくさんの思い出になるのではないかなと思いました。
                                                                                                  会田

2017年9月13日 メンターとの出会い

自分の中で迷い悩んでいることが
言葉に出し、聞いてもらうことで
気持ちが整理されたり、別の考えを
もらえたり、実はそんな大したことでは
なかったりします。
松野歯科にもいろんな職種の方がいます。
患者さまの口腔内を診ても、
歯を診る人、歯肉を診る人、生活環境を
聞いてみたり、既往歴や現病歴を確認したり、
将来のなりたい口腔内を聞いてみたりと
様々です。

いろんな考えや立場や経験の違いから
様々な意見や考えを聞くことができ、
それにより、いろんな手段や方法を
ご提案ができます。
患者さまだけでなく、働く上でいろいろな
ものの見方ができるよう、
色々な方の意見に耳を傾けられる人で
ありたいと思いました。
逆に、相手にも与えられる人でありたいと
思いました。

佐々木

2017年9月12日 心ここにあらず

母や私がお世話になった、眼鏡屋さんの店員さんの事を、お話したいと思います。
彼女は、まだ30代ぐらいの方だと思いますが、とても接客が丁寧だし、気遣いも出来、感じの良い方です。
もう何年ものお付き合いになりますが、毎年母の誕生日には、連絡をくれます!
その後のアフターフォローも、完璧です。
年下の方ですが、頭が下がります。
見習っていかなければと、思いました。
この文章を読み、患者さんを蔑ろにしない様に、気をつけねばと改めて思いました。
                       石川

2017年9月11日 ビジネス四宝

私はよくインターネットを使って買い物をします。これいいなと思ったらポチッと購入してしまうことが多いです。しかし購入したことに満足してしまい、届いて中を確認したらそのまま放置してしまうこともあります。収納が少ない中このままではますます部屋の中が大変なことになるので衝動的な買い物を減らし、本当に必要なものかをよく考え今あるもので代用できないかを判断していきたいと思います。
                                                                                 会田

2017年9月 5日 美しい字

文字は記録に残ります。
後からみてわかりやすく美しい方がよいはずなのに、自分で書いた物をみて、なぜこれでよしとしたのか、疑問に思う事があり、がっかりする事もあります。走り書きのメモなんて、もはや役立たずであったり、みなさんにも思い当たる節があるかもしれません。
文字の美しさには個性がありますが、心掛け次第で読みやすく丁寧にする事は可能なはずです。一時一字丁寧に、心は込めたいと感じました。

大津

2017年8月22日 色を消す

私は、電車などに乗ると、周りの人の人間観察をします。
十人十色で、いろんな方が居て、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
確かに、マニュアルも大切だとは思いますが、そこに、ちょっと自分のエッセンスを取り入れ、患者様と接することも必要だと感じます。
                                     石川

2017年8月21日 熱意を伝える

自分の価値観を変えることはなかなかできることではありません。自分の怠惰な部分を直さなきゃと思いつつも休みの日はダラダラしてしまいます。昔から休みの日は外に出るよりも家でゴロゴロしていたいと思っていました。学生時代はバイトや用事がなければ一日中部屋着で過ごすことも多々ありました。それが犬を飼い毎日散歩にいくことで少し変化しました。自分の楽しみのためなら朝早く起きなくてはいけなくても苦ではなくなりました。いきなり価値観を変えようとするのではなくちょっとした状況の変化で少しずつ変わってくると思うので、小さなことから始めて1日1日を充実したものにしたいと思いました。
                                             会田

2017年8月16日 土地の歴史を知る

以前、歯科関係の勉強会に参加した時の
課題の一環で歯医者の周りにある施設や
学校などの環境について調べたり
院長の開業までに至る経緯をインタビューする事がありました。

私は地元が草加ではないため、通勤圏内の
環境しかわかりませんでした。
電話対応や患者様との世間話で
どこどこに住んでいるなどよく出る話では
あるのに、どこにあるか分からないので、
うまく会話を広げられない事など多々ありました。

この課題のおかげで周辺環境を調べ
学校の名前や場所などがわかるようになりました。
また、院長の開業に至る経緯を改めて聞く
事はなかなかないので、松野歯科の歴史を
知る事で、新たな感情が沸いた事を覚えて
います。

患者様にも松野歯科に来院するまでの
経緯を聞く場面があります。
歯科に対するいやな記憶などを聞く事で、
寄り添う事ができます。
このような少しのきっかけで
今までの環境がいつもと変わって見えるので
相手や場所の今までの経緯や歴史を知る
大切さを知りました。

佐々木

2017年8月 1日 もったいないこと

もったいないというと、わたしは物を粗末にしてしまうということを、思い浮かべたのですが、今年に入り、引越しのお手伝いなどに携わり、物を処分することも大切だなと感じました。
なので、ここ数ヶ月範囲を決めて、何回かに渡り、断捨離をしました。
スッキリとして、気持ちが良かったです!
そして、気づいたのは、あまり余分な物は買わないということに、今更ながら気づきました。
                              石川

2017年7月26日 心は体を映すスクリーン

おかげさまで、毎年健康診断もA判定で
日常の体調変化も特に感じません。
しかし、休みの日もしっかり予定をいれるので
身心共に休む時間というのを設けずに
過ごしています。
こういう時間の過ごし方に為
逆に体調の変化にも築かないのかなとも
思います。
一週間の波にのると、何も考えずにいると
あっという間に週末になってしまうので、
自分が今週どう意識して過ごすのか、
また、今日はどうだったか
など、立ち止まって自分を見る必要があると
感じました。
このように自分の時間を設ける事で
体の不調や、自分は今、疲れているんだ!
という何気ない変化にも築けるよう
健康管理も大事だと思いました。


佐々木

2017年7月24日 お先にどうぞ

人は余裕がないと自分のことでいっぱいいっぱいになってしまいがちです。
思いやりを持って行動するには自分のなかに余裕があることはもちろん、相手のことを好きかどうかによってもかわってくるものではないでしょうか。好きな人には自然と優しくなれます。
人に興味を持ち、相手の立場や気持ちを考えられるような人間になりたいです。

                                  会田





2017年7月11日 仕事の「後始末」

後始末という言葉で、思い浮かべたのは、後片付けの事でした。
キャビネットの上で使用した物を片付けたり、水周りやブラケットテーブルを綺麗にし、基本セットを置くまでが、後片付けだと思います。
それが、次の患者さんをスムーズにお通しすることに繋がると思います。
忙しい時など、これを怠ってしまうと、時間のロスがうまれてしまうので、肝に銘じて効率よく行っていきたいと思います。                   石川

2017年7月 3日 たった十分の積み重ね

生活しているなかでやりたい事ややらなければいけない事がどんどん増えていきます。しかしそういった場面でも後回しにしてしまい後で後悔することも多々あります。
取り組んでしまえば案外集中できることもあるので、パッと思い浮かんだことはすぐに行動し意識を変えてから行動するよりもまずは行動することで意識を変えていければと思います。

                                      会田

ブログ アーカイブ